修繕にかかる費用は控除対象になる

自宅をシロアリの被害から守るためには、シロアリの巣ごと駆除しないといけません。それだけではなく、シロアリが発生しないように予防して長期的に守る必要があります。予防するためには、どのような方法を行なえばいいのか確認しましょう。

シロアリの被害を抑えるためのシロアリ予防費用は、控除を受けることができず自分達で負担しないといけません。予防は応急的措置ではないということで、予防費用はサポートしてもらえないので注意してください。

ですが、シロアリ駆除の費用と被害を修繕するための費用は控除を受けることができます。害虫による被害は雑損控除の対象であり、申請さえすれば控除をすることが可能でしょう。予防に関してはお金の控除はありませんが、駆除と修繕の費用よりは安いです。ですから、予防をして被害が起きないようにしましょう。

BackToTop